スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生で影響を受けた作品

人生に影響を受けた作品は漫画、小説、映画、ドラマ、アニメなどなど色々あるかと思います。
自分で言うのも何なんですが、自分は結構ゲームをよくやる方でした。

中でも、ゲームで影響を受けた作品が忘れられないものもあります。

僕の中では、1994年に出た作品が色濃く脳内に残っています。
世間では、松本サリン事件が起こり、Mr.Childrenの「tomorrow never knows」やTRFなどの流行もありました。
テレビでは家なき子、お金がない!など、アニメでもママレードボーイや
赤ずきんチャチャ、リューナイトにX-MENなどバラエティに富んでいた時代ですね。

そんな中で、94年に出たゲームといえば、
「ザ・キング・オブ・ファイターズ '94」
当時、餓狼伝説と龍虎の拳といえば、SNK二大格闘ゲームのイメージがありました。
格闘ゲームブームに肖った作品でもありますが、小学生だった僕はKOF94のCMを見た時にとてつもない衝撃を受けた記憶があります。

まさかのこタイトルが競演するなんて!という興奮とともに、プレイヤー数も凄い多くて祭り的なイメージがありましたね。

今でこそ競演も当たり前、合併などで吸収されましたけど、
スクウェアエニックス、ゲームでは後にCAPCOMvs.SNKなどがありましたが、
ある種2大メーカーの対立が普通だと思っていたのも懐かしいわけで。

そして、PS、SS、ネオジオのリリース、3DOもだったかな?
当時の次世代機リリースブームが忘れられない中、

スーパーファミコンで未だに忘れられないゲームがあります。
「LIVE A LIVE」
小学館の漫画家7名がそれぞれの時代のキャラクターデザインを担当、
共通の敵を最終的に倒すという目的があるRPGなんですが、
RPG嫌いの僕でも珍しく何度もクリアする程好きなゲームです。

ライブ ア ライブライブ ア ライブ
(1994/09/02)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る
このゲームで、ある種のトラウマになった程壮絶なエンディングを迎える章があって、
その影響力は今でも一語一句間違えないほど鮮明に台詞が出てくる程の印象を与えました。
壮絶なシナリオ展開に当時感動すら覚えたゲームですが、
きっとこのゲームの魅力を語るとネタバレになってしまうので割愛しますが、
それだけ惹かれるものがありました。

当時はFF6が流行していて、所謂王道の流れがあった中でのリリースだったので、
余計と鮮明に覚えているのかもしれません。

まだSFCが動いて、どこかでこのゲームをてに取る事があれば・・・
是非プレイして貰いたい作品のひとつだと言えます。

僕の中で起点があった時代は間違いなく94年でした。

皆さんは人生に影響を与えてくれた作品は、ありますか?

コメントの投稿

非公開コメント

ライブアライブは神ゲー
異論は認めない。
リメイクするのはあれだけど、
移植はしてほしいね。絵師とかの都合で絶対無理っぽいけど・・・
もっと世間様に注目されて欲しいゲームなのは間違いなす。

ライブアライブは何というか。
アレな展開がやりきれなかったりとか。
凄いゲームだった。
影響を受けた作品はパッと思い浮かばないんだけど。
小学校の4.6年で担任になった某先生から影響受けたかも。ものの考え方とか色々。
TRFもこの先生に聞かされて知ったなw
これくらいの音楽は聞いておくと良いってビートルズ聴いたり。
何て趣旨のズレた答えorz

あと、LALの何が好きかって音楽が下村陽子さんなんですよね。
スト2世代の人にとっては一番影響を受けた方じゃないかな?

>名無しさん
リメイクは脚色されすぎて、イメージに合わなさそうなのでひっそりとしてて欲しいけどリメイクされるなら見てみたい気はするなぁ。

>後藤。さん
ある種トラウマだけど、それゆえ子供心に強く響いたのかなーと。
あのゲームで必要悪が存在するっていう事もなんとなく感じかな。
LALのディレクターがFF4の人と同じで、あの人の作品が凄い好きだという事がわかった。
プロフィール

AKKEY

Author:AKKEY
ゲーム配信などをしてます。

絵描きもやってます。


■Ustream 配信ページ
■AKKEYがゲームやったり絵描いたりするよ
■RadioT3Project(ラジオ)

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。